Mellow Sweet Mellow2009/10/25 21:16

九紫仏滅の日曜日。日がな一日どよ~んと重たそうな雲に覆われるアブラヤ地方だった。はふぅ。。

とりあえず本日は、春日部市郊外にある牛島公園野球場なる大層立派な球場で、春日部市民体育祭野球大会の第一回戦がおこなわれた。
だが…しかし、久々に強敵に遭遇しちまったようで…結局7:0のスコアで五回コールド負けを喫してしまった。。はふぅ(しょのに)

ちなみにあっしは9番ファーストで久しぶりの先発出場したものの、第一打席空振りの三振、第二打席キャッチャーへのファールフライで終わった。はふぅ(しょのさん)

この屈辱は来シーズンに晴らそうと思っているのである。明日からはウォーキングなどかったるいことやってられへん。もうジョギングに切り替える…ぐらいの強い気持ちのけふこのごろ、皆々様におかれましてはいかがお過ごしでせうか。。


さて、コロッと話題を明るい話題に切り替えようかと思う。

たしか先々月の旧盆の入り頃だったろうか、急遽関西より東京入りしたマイミクさん…そうだなぁ、、ここでは仮にRさんとでも申し上げておこう(まんまやんか!)

そのときRさんから頂戴した、彼特製のコンピレーションCDを先ほど、我がiTunesにどーにかこーにか取り込むことに成功した。

そのアルバムタイトルが…『Mellow Sweet Mellow』…素晴らしいタイトル。。


ちなみに…この自作コンピレーション盤を取り込む場合、当然のことながら、PCにCDRをセットしても、自動的にネット上から(GracenoteのCDDB機能を介して)曲目やアーティスト名を拾ってきてくれない。

…ってなワケで、先ほどからチマチマと手入力で曲名、及びアーティスト名をカタカタ♪と入力しとったのだが、やっとこさミッション完了したのであった。めでたしめでたし。さらにはRさんありがとう!!

『Mellow Sweet Mellow』by "Rさん"

1. Habakkuk 3:17 (I Will Yet Praise Him) - John Rolf
2. I Cry Mercy - Larry Carlton 
3. Thank Someone - Amy Grant & Joh Hiatt 
4. Everything That Touches You - Michael Kamen
5. I Will Take Care Of You - Amy Sky
6. I Haven't Heard The Music - Arthur Hurley & Gottlieb
7. Slow Dancin' - Edward & Ralph
8. Texas Has Nothin' On Me - Tom Kell
9. So Strong - Adam Austin
10. Crazy For You - Jon Lind
11. Love Turn To Ice - Shari Ulrich
12. Nothing But A Child - Nicolletto Larson
13. Anything Goes - Pirates Of Mississippi
14. Wishing On Another Lucky Star - J.D. Souther
15. Angelina - Morning
16. Into Your Eyes - Cruzeros
17. Gravity - Becka Brown
18. After The Goldrush - Tara Maclean
19. Cowboy Song - Cages
20. Lakes Of Ponchartrain - Hothouse Flowers

以上20曲。。

ううう。。Tara Macleanの歌う”After The Goldrush”がコールド負けの屈辱を癒してくれるから不思議不思議(嗚咽)。。

オールドユニフォーム2009/09/09 23:03

一白先負の水曜日。日がな一日曇天模様のアブラヤ地方だった。はふぅ。。

さて、本日はビートルズのBOXセットが全世界発売されたり、はてまたサッカー日本代表チームがガーナに4:3で勝つは、おまけにロッテが全員安打でソフトバンクに会心の勝利を収めたりと…なかなかの一日だったような気がする。。

さらに極めつけなのが…そのロッテが今を去ること40年前に着用していた所謂”オールドユニフォーム”もゲットしてもうたのである。

たしか以前、東京球場に関する日記を書いたことがあるのだが、このユニフォームはその時代(1969年〜1972年)にオリオンズが着用していたユニフォームで、先月8月18、19、20日の3日間、”オールドユニフォームシリーズ”と銘打ったイベントを記念して発売されたモノなのである。

ナニを隠そうヘソ隠そうこのデザインのユニフォーム、我が輩が小学5年生の時、初めて訪れた東京球場で見たのとまったく同じなのら(遠い眼差し)。。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1149676750&owner_id=608164

さらには勢い余って、ロッテ球団サイトから”オールドユニフォームシリーズ”記念壁紙までダウンロードしてもうたりして(笑)

ただいま聴いている音源:The Blue Ridge Rangers Ride Again / Jon Fogerty [2009]
これもつい最近アマゾンからドンブラコドンブラコ♪と流れ着いたCD。
たしか彼の初ソロ作『The Blue Ridge Rangers』がリリースされたのが、あの東京球場が閉鎖された1973年だったように記憶しているのだが、今作はその続編と云えばよいのだろうか。

とりあえず全てJon Fogertyが1人で手がけておった前作と違い、今作ではBuddy Miller、Herb Pedersen、Chris Chaney、Jay Bellerose、Dennis Crouch等々腕利きのムージシャン達ががバックを固めておるだす。

ちなみに収録曲は以下のとおり。。

01. Paradise - John Prine
02. Never Ending Song Of Love - Bonnie Bramett & Delaney Bramlett
03. Garden Party - Rick Nelson
04. I Don't Care (Just As Long As You Love Me) - Buck Owens
05. Back Home Again - John Denver
06. I'll Be There (If You Ever Want Me) - Ray Price & Rusty Gabbard
07. Change In The Weather - John Fogerty
08. Moody River - Gary Bruce
09. Heaven's Just A Sin Away - Jerry Gillespie
10. Fallin' Fallin' Fallin' - D. Deckleman, J. Guillot & J.D. Miller
11. Haunted House - Robert L. Geddins
12.When Will I Be Loved - Phil Everly

All Blues Hail Mary2009/08/30 17:18

二黒大安の日曜日。いやまったく…いつの間にやら8月も今日明日を残すのみと相成ったのであるが…どーにかこーにか今月最初の記帳に漕ぎ着けることがでけたのである。はふぅ。。

とりあえず我が家の近況はといへば、愛猫の檸檬(5歳♀猫)が連日のように蝉さんを捕獲してきては、バリバリと容赦なく御賞味されとるけふこのごろ、皆々様におかれましてはいかがお過ごしでせうか。。

あっしはといへば、本日早朝(といっても朝8時だが…)地元の愉快なオッサン連中&セガレとやっとる草野球チーム”ワイルド・アローズ”の試合があった。

たしか…「春日部市長杯」なる大会の第一回戦とやらで、埼玉県は春日部市郊外(ほとんど千葉県野田市寄り)の庄和球場にて、春日部ブラザーズなる若者集団に6:3で勝利し、ナンとか第二回戦に駒を進めることと相成った。めでたしめでたし。。

もちろん試合帰りに、泥だらけのユニフォームのまま、今をときめく衆議院選挙への投票を済ませてきたのはいふまでもない。。

ただいま聴いている音源:Blood From Stars / Joe Henry [2009]
前作(あれナンていふタイトルやったろ?)を聴いたのが、つい最近かと思っておったのだが…ぬぁんと一昨年の2007年リリースだったことにおろろいただす。

それにしても…今作もまた味わい深い作品と相成って候。。心なしかトム・ウェイツあたりを彷彿させられるから不思議不思議。。とりあえずあと二廻り聴いてみるつもりだす。。